*

「 月別アーカイブ:2020年02月 」 一覧

ライブラリでRasPiのピンにアクセス(1)-ライブラリを作ります

2020/02/25 | C++, pigpio, RaspberryPi, 開発

どもです。 これまでこのブログでは、RaspberryPiのGPIOとかSPIを使用したアプリケーションを提示してきました。 その際には、pigpioというライブラリを使用していました。 こ

続きを見る

Sourcetrailを試してみました(2)-Eclipseと連携

2020/02/16 | 開発

どもです。 前回のエントリで、ソースコードを解析するオープンソース「Sourcetrail」を紹介しました。 今回は、この「Sourcetrail」をEclipseから使ってみようと思います。

続きを見る

Sourcetrailを試してみました

2020/02/15 | 開発

どもです。 つい最近、ソースコードの解析に役に立ちそうなツールを見つけたので、ここで少し紹介をします。 1.何を見つけた? 見つけたのは、Sourcetrailというツールです。 これは、ソー

続きを見る

土壌湿度センサーの出力値の比較:SEN0114とSEN0193

2020/02/04 | Arduino, HACK, 開発

どもです。 今回も、センサーの性能、測定結果を比較してみた結果について書きます。 1.比較したセンサー 今回は、「土壌湿度センサー」です。 具体的には、「SEN0114」と「SEN0193

続きを見る

温度センサの出力値の比較

2020/02/02 | HACK, RaspberryPi, 開発

どもです。 今回は、センサーの性能、測定結果を比較してみたので、それについて書きます。 1.比較したセンサー 今回は、「温度センサー」について、その測定結果を比較しました。 比較した温度セ

続きを見る

iot_raspberrypi_gateway_001_eye_catch
IoT開発(12)
RaspberryPiをIoTゲートウェイにする(V)
nginxとuWSGIの連携

どもです。このエントリは、以下のエントリの続きです。 IoT開発(6

iot_at_home_eye_catch
IoT開発(11)
ESP-WROOM-02を長時間駆動させた

どもです。この記事は、下記の記事の続き、「測定可能な期間」の結果発表で

iot_raspberrypi_gateway_001_eye_catch
IoT開発(10)
RaspberryPiをIoTゲートウェイにする(IV)
Appサーバーのセットアップ

この記事は、下記の記事の続きです。 IoT開発(6) Raspb

iot_raspberrypi_gateway_001_eye_catch
IoT開発(9)
RaspberryPiをIoTゲートウェイにする(III)
MariaDBのセットアップ

どもです。今回のエントリは、以下のエントリの続きです。 IoT開発(

iot_raspberrypi_gateway_001_eye_catch
IoT開発(8)
RaspberryPiをIoTゲートウェイにする(II)-ex
MariaDBにPHPからアクセス

どもです。 このエントリは、前回のエントリの追加項目です。 前

→もっと見る

PAGE TOP ↑