*

「 月別アーカイブ:2019年11月 」 一覧

Windowsでのカバレッジ測定-OpenCppCoverageを使ってみた(2)

2019/11/25 | C++, Windows, 開発

どもです。 前回のエントリーで、OpenCppCoverageというカバレッジを測定する、フリーのツールを紹介しました。 その際に、ツールの「惜しいところ」ということで「日本語が文字化けする」とい

続きを見る

Windowsでのカバレッジ測定-OpenCppCoverageを使ってみた(1)

2019/11/24 | C++, C言語, Windows, 開発

どもです。 ここ最近、Windows上で開発を行っています。 その際に、当然単体テストを行うのですが、その「結果」すなわち「カバレッジの測定」を求められる場合があります。 というか、ほとんどの案

続きを見る

MFCプログラミング(4):Enter(ESC)キーでダイアログが閉じないようにするための設定

2019/11/20 | C++, MFC, Windows, 開発

どもです。 前回、Enterキー/ESCキーでダイアログが閉じられることを回避する方法を記載しました。 しかし、この内容だけでは不十分な点がありました。 なので今回は、この「不足」を補足する内容

続きを見る

MFCプログラミング(4):Enter(ESC)キーでダイアログが閉じないようにする

2019/11/19 | C++, MFC, Windows, 開発

どもです。 今回は、キーボード入力の処理、特にEnterキー/ESCキーでダイアログが閉じられることの回避です。 1.背景(簡単に) データ入力画面をダイアログで作成した際に、画面上でEnt

続きを見る

MFCプログラミング(3):クリップボードへのデータ形式の登録

2019/11/18 | C++, MFC, Windows, 開発

どもです。 今回も、クリップボードネタです。 1.背景(簡単に) アプリケーションにコピー機能を実装する際に、アプリケーション独自のデータ内容をコピーする機能が要求されました。 デフォルト

続きを見る

MFCプログラミング(2):コピー機能の実装

2019/11/17 | C++, MFC, Windows, 開発

どもです。 前回に引き続き、今回もMFCネタです。 内容は、MFCでの「クリップボードへのデータの書き込み」についてです。 1.背景(簡単に) 入力内容を「Ctrl + c」でクリップボー

続きを見る

MFCプログラミング(1):CFileまたはCStdioFileクラスを使用してファイル出力

2019/11/16 | C++, MFC, Windows, 開発

どもです。 突然ですが、仕事でMFCを使用することになりました。 MFCはこれまで触ったことがなかったので、色々とお勉強をしながら開発を進めています。 その中で、少し(あるいは少しどころではなく

続きを見る

Rasbianの新しいバージョンが出たので、クロス環境を更新してみた。(さらにその後)

2019/11/14 | pigpio, Qt, RaspberryPi, 開発

どもです。 前回の投稿から、かなり時間が空いてしまいましたが、今回は前回の続きとして、「QtCreatorでビルドしたアプリを実機で実行する」という内容を書きます。 1.実行ファイルを確認

続きを見る

iot_at_home_eye_catch
IoT開発(1)-ESP-WROOM-02のセットアップ

どもです。 前回までのエントリで、「DHT11の測定結果をクラウドで

sensor_graph_visualization_002_eye_catch
センサーの値を見える化する(2)-温湿度センサ:DHT11の値の見える化

どもです。 前回に引き続き、今回もセンサ値の見える化です。

sensor_graph_visualization_eye_catch
センサーの値を見える化する(1)-温度センサ:MDK001の値の見える化

どもです。 ここしばらく、PCツールとかの話が多かったのですが、

think_about_utest
VisualStudioで実行した単体テストの結果の出力(3)-テスト実行からレポート生成までをツールで自動化

どもです。 前々回、前回と、VisualStudio/C#での単

think_about_utest
VisualStudioで実行した単体テストの結果の出力(2)-出力ファイルの読める化

どもです。 前回の続きです。 前回は、VisualStud

→もっと見る

PAGE TOP ↑