*

「 月別アーカイブ:2019年01月 」 一覧

QtでRaspberryPi/GUI開発(9)-SPI通信をしてみた

2019/01/27 | C言語, pigpio, RaspberryPi, 開発

どもです。 えー。 「Qtで…」とか書いておきながら、今回はQtは出てきません。 今回のエントリでは、RaspberryPi3とpigpio(ライブラリ)を使用してSPI通信をしてみました。

続きを見る

GitHubのFreeプランでのPrivate Repository数が無制限になったので試してみた

2019/01/20 | 徒然

どもです。 年明けに、「おっ♪」と思うようなニュースがありました。 それが 「GitHubのFreeプランでもPrivate Repositoryを無制限に作れるようになる」 というニュースで

続きを見る

QtでRaspberryPi/GUI開発(8):pigpioを使用したチャタリング対策の問題の対策

2019/01/16 | C言語, pigpio, RaspberryPi, 開発

どもです。 だいぶ、間が空いてしまいました。 久しぶりの更新です。 前回のエントリーで、「pigpioを使用したチャタリング対策」で発生した問題について記載しました。 今回のエントリーでは

続きを見る

iot_at_home_eye_catch
IoT開発(1)-ESP-WROOM-02のセットアップ

どもです。 前回までのエントリで、「DHT11の測定結果をクラウドで

sensor_graph_visualization_002_eye_catch
センサーの値を見える化する(2)-温湿度センサ:DHT11の値の見える化

どもです。 前回に引き続き、今回もセンサ値の見える化です。

sensor_graph_visualization_eye_catch
センサーの値を見える化する(1)-温度センサ:MDK001の値の見える化

どもです。 ここしばらく、PCツールとかの話が多かったのですが、

think_about_utest
VisualStudioで実行した単体テストの結果の出力(3)-テスト実行からレポート生成までをツールで自動化

どもです。 前々回、前回と、VisualStudio/C#での単

think_about_utest
VisualStudioで実行した単体テストの結果の出力(2)-出力ファイルの読める化

どもです。 前回の続きです。 前回は、VisualStud

→もっと見る

PAGE TOP ↑