C#,テスト,テストツール,開発

どもです。

前回は、C#のランタイムテキストテンプレートを使用してHTMLのtableタグを生成しました。
今回のエントリでは、これを少し発展させて、実際にHTML形式のファイルを生成してみます。

1.背景と ...

C/C++,テスト,テストツール,開発

どもです。
前回のエントリで、google testをビルドしました。
今回は、このgoogle testをVisualStudioで使ってみます。

1.開発環境

開発環境は、下表の通り出です。
基本 ...

C/C++,テスト,テストツール,開発

どもです。

今回のエントリは、google testのビルドについて書きます。

goole testについては、一度C言語でEV3開発(5)で書いています。
このエントリ、気が付いてみれば5年前のエント ...

C/C++,テスト,テストツール,未分類

どもです。

今回は、単体テストのフレームワークについて書きます。

1.最小のフレームワーク

世の中に数多ある単体テストのフレームワークの中で、最も小さいモノは「min_unit」であると考えています。
( ...

テスト,テストツール,未分類,開発

どもです。

前々回、前回と、VisualStudio/C#での単体テストの効率化について書いてきました。
特に前回は、pythonでテスト結果のXMLを解析してHTMLに表示する、という方法を書きました。

C#,テスト,テストツール,開発

どもです。
前回の続きです。
前回は、VisualStudio/C#での単体テストの効率化の方法として、batファイルから単体テストを実行する方法について書きました。
しかしその最後で、「完全に改善できていない ...

C#,テスト,テストツール,開発

どもです。

最近、VisualStudio/C#でよく開発しています。
その際に、当然ですが単体テストを行ってカバレッジを測定する、ということを行います。
※VisualStudio/C#でのカバレッジ測定 ...

テスト,開発

どもです。
「単体テストの効率化について考える」の6回目です。
1回目から5回目まではコチラ
単体テストの効率化を考える(1)-はじめに
単体テストの効率化を考える(2)-スタブの戻り値
単体テ ...

テスト,開発

どもです。

「単体テストの効率化について考える」の5回目です。
1回目から4回目はコチラ:
単体テストの効率化を考える(1)-はじめに
単体テストの効率化を考える(2)-スタブの戻り値
単体 ...

テスト,開発

どもです。

「単体テストの効率化について考える」の4回目です。
1回目から3回目まではコチラ:
単体テストの効率化を考える(1)-はじめに
単体テストの効率化を考える(2)-スタブの戻り値