*

「 月別アーカイブ:2020年11月 」 一覧

セルに「取り消し線」が設定されているかを判定してみた

2020/11/28 | C#, 開発

どもです。 前回、前々回と、エクセルのセル内の文字列から、「取り消し線」が設定された文字列を削除する方法について書きました。 今回は、エクセルの「セルに設定された」「取り消し線」を判定する方法

続きを見る

セル内の「取り消し線で消された文字列」の削除を簡単にしてみた

2020/11/22 | C#, 開発

どもです。 前回、C#/OpenXmlを用いて、エクセルのセル内の文字列から「打消し線で消されていない文字列のみを取得する方法」について書きました。 このエントリでは、xlsx形式のエクセルの

続きを見る

セル内の「取り消し線で消された文字列」を削除してみた

2020/11/21 | C#, 開発

どもです。 今回は、C#/OpenXmlの組み合わせで、エクセルのセル内の文字列から 「取り消し線で消されていない文字列のみを取得する方法」 について書きます。 1.何があったか 最

続きを見る

C#でバッファの内容を表示する処理を実装してみた-
データ型に従って動的に書式を設定する

2020/11/15 | C#

どもです。 最近、C#でバッファ/配列の値をコンソールに表示したい、という場面がよく発生します。 その場面は、基本的に一過性なので、テキトーに配列の内容を表示させる関数を実装してしのいでいまし

続きを見る

Arduinoでリレースイッチ(3)-自己保存回路

2020/11/08 | 電子工作

どもです。 前回の記事で、リレースイッチ「AE-G5V-DRV」の使い方を書きました。 今回は、このリレースイッチを使用して「自己保存回路」を構築したので、そのことについて書きます。 1

続きを見る

c_sharp_eye_catch
セルに「取り消し線」が設定されているかを判定してみた

どもです。 前回、前々回と、エクセルのセル内の文字列から、「取り

c_sharp_eye_catch
セル内の「取り消し線で消された文字列」の削除を簡単にしてみた

どもです。 前回、C#/OpenXmlを用いて、エクセルのセル内

c_sharp_eye_catch
セル内の「取り消し線で消された文字列」を削除してみた

どもです。 今回は、C#/OpenXmlの組み合わせで、エクセル

c_sharp_eye_catch
C#でバッファの内容を表示する処理を実装してみた-
データ型に従って動的に書式を設定する

どもです。 最近、C#でバッファ/配列の値をコンソールに表示した

arduino_relay_switch_003_self_preservation_circuit_eye_catch
Arduinoでリレースイッチ(3)-自己保存回路

どもです。 前回の記事で、リレースイッチ「AE-G5V-DRV」

→もっと見る

PAGE TOP ↑