*

C言語でEV3開発(19)-コマンド通信処理でEchoBackしてみた

どもです。 前回は、Bluetoothの接続状態の変化に伴う、状態遷移について書きました。 今回は、BluetoothでPCとEv3を接続してコマンドの送受信をしてみます。 1.コマンド

続きを見る

C言語でEV3開発(18)-モードの遷移の設計-コマンド通信処理の準備

 どもです。  今回は、前回紹介したEv3とBluetoothで通信する機能を検証します…。の前に、準備段階として、Ev3とBluetoothの接続に伴う状態(実行タスク)の制御

続きを見る

C言語でEV3開発(17)-コマンドによるTOPPERS/HRP2 EV3RT アプリケーションの制御(コントロール)

どもです。 今回は、TOPPERS/HRP2 EV3RT で作成したアプリをPC上から操作するために作成したWindowsアプリケーションについて紹介します。 0.まずは完成品 起動直後のス

続きを見る

C言語でEV3開発(16)-TOPPERS/HRP2 EV3 で Bluetooth割込み

どもです。 今回は、EV3 の環境をTOPPERS/HRP2 EV3RT で作成したアプリをPC上から操作しようとした際に出くわした問題・現象について書きます。 出くわした問題は、「割込み処理

続きを見る

C言語でEV3開発(15)-TOPPERS/HRP2 EV3 で PID制御

どもです。 今回のエントリーは、コレまでのエントリーから内容を変えて、モーターの動作の制御をします。 制御方法は、「PID制御」です。 ちなみに、今回のエントリーからは使用するOS/環境を

続きを見る

eclipse/CDTにおけるgdbでのデバッグ中に発生するpythonのエラー

2016/05/06 | 開発

どもです。 今回のエントリーは、Eclipse上でのデバッグの際に「pythonのエンコードエラー」が発生する問題です。 具体的には、Eclipse上でステップ実行を行った際に発生するエラーについ

続きを見る

elicpse/CDTでのgdbでのソースを追従したデバッグができない問題

2016/04/23 | 開発

どもです。 今回のエントリーは、Eclipse上でgdbを利用したデバッグ中に発生する問題について、です。 なお、PCのスペック、Eclipseおよびgdbのバージョンは、以下の通りです。

続きを見る

Objective-CからC++コードを呼び出す

2016/02/06 | C++, Mac, Objective-C, 開発

どもどもです。 今回は、突然ながらMacに関係する投稿です。 ソフト関係のことを勉強していて、突然Macメインの生活になり、さらにその中でMacのデスクトップツールの開発に興味が向いたので書き

続きを見る

C言語でEV3開発(14)-opOUTPUT_TIME_SPEEDコマンド

どもです。 今回のエントリーは、モーターを動かすコマンドである「opOUTPUT_TIME_SPEED」コマンドについて書きます。 (1). opOUTPUT_TIME_SPEEDコマンド

続きを見る

C言語でEV3開発(13)-opOUTPUT_STEP_SPEEDコマンド

どもです。 今回のエントリーは、モーターを動かすコマンドである 「opOUTPUT_STEP_SPEED」コマンドについて書きます。 (1). opOUTPUT_STEP_SPEEDコマンド

続きを見る

Arduino_Logo
Arduino nano(中華版)をセットアップしてみた

どもです。 突然ですが、「Arduino nano」互換(なのか?)

raspberry-pi
libpigpioでのRaspberryPi3とArduinoのSPI通信

どもです。 今回は、libpigpioを使用してRaspberryP

RasPi_Qt
QtでRaspberryPi/GUI開発(10)-SPI通信をしてみた(その3)

どもです。 えー。 「Qtで…」とか書いておきながら、今回もやっぱ

RasPi_Qt
QtでRaspberryPi/GUI開発(10)-SPI通信をしてみた(その2)

どもです。 えー。 「Qtで…」とか書いておきながら、今回もやっぱ

raspberry-pi
QtでRaspberryPi/GUI開発(9)-SPI通信をしてみた

どもです。 えー。 「Qtで…」とか書いておきながら、今回はQtは

→もっと見る

PAGE TOP ↑