*

eclipse/CDTにおけるgdbでのデバッグ中に発生するpythonのエラー

2016/05/06 | 開発

どもです。 今回のエントリーは、Eclipse上でのデバッグの際に「pythonのエンコードエラー」が発生する問題です。 具体的には、Eclipse上でステップ実行を行った際に発生するエラーについ

続きを見る

elicpse/CDTでのgdbでのソースを追従したデバッグができない問題

2016/04/23 | 開発

どもです。 今回のエントリーは、Eclipse上でgdbを利用したデバッグ中に発生する問題について、です。 なお、PCのスペック、Eclipseおよびgdbのバージョンは、以下の通りです。

続きを見る

Objective-CからC++コードを呼び出す

2016/02/06 | C++, Mac, Objective-C, 開発

どもどもです。 今回は、突然ながらMacに関係する投稿です。 ソフト関係のことを勉強していて、突然Macメインの生活になり、さらにその中でMacのデスクトップツールの開発に興味が向いたので書き

続きを見る

C言語でEV3開発(14)-opOUTPUT_TIME_SPEEDコマンド

どもです。 今回のエントリーは、モーターを動かすコマンドである「opOUTPUT_TIME_SPEED」コマンドについて書きます。 (1). opOUTPUT_TIME_SPEEDコマンド

続きを見る

C言語でEV3開発(13)-opOUTPUT_STEP_SPEEDコマンド

どもです。 今回のエントリーは、モーターを動かすコマンドである 「opOUTPUT_STEP_SPEED」コマンドについて書きます。 (1). opOUTPUT_STEP_SPEEDコマンド

続きを見る

C言語でEV3開発(12)-opOUTPUT_TIME_POWERコマンド

どもです。 今回のエントリーでは、これまた前回に引き続き、モーターを動かすためのコマンドについて書きます。 コマンドは、「opOUTPUT_TIME_POWER」です。 (1). opOUT

続きを見る

C言語でEV3開発(11)-opOUTPUT_STEP_POWERコマンド

どもです。 今回のエントリーでは、再びモーターを動かすためのコマンドについて書きます。 コマンドは、「opOUTPUT_STEP_POWER」です。 (1). opOUTPUT_STEP_P

続きを見る

C言語でEV3開発(10)-opOUTPUT_CLEAR_COUNTコマンド

どもです。 前回のエントリーのラストで、「モーターを動かすコマンド」と書きましたが、今回紹介するコマンドは、モーターを動かすコマンドではありません。 ごめんなさい。 今回のエントリーでは、モータ

続きを見る

C言語でEV3開発(9)-opOUTPUT_SPEEDコマンド

どもです。 今回のエントリーでは、前回に引き続きEV3のモーターを動かしていきます。 ただし、単純にモーターを動かすのではなく、EV3のファームウェアで用意されている「コマンド」を使用して動かして

続きを見る

C言語でEV3開発(8)-opOUTPUT_POWERコマンド

どもです。 今回のエントリーでは、EV3でモーターを動かします。 なお、今回のエントリーでもUbuntu/Eclipseでのクロス環境を前提として、本文を作成します。 (1). ポートの

続きを見る

no image
Windows-QtCreatorでのデバッグ

どもです。 更新の間隔が空いてしまいました。 久しぶりの更新です。

raspberry-pi
RaspberryPiで物体検出(2)-白線検出への挑戦(2):輪郭検出による白線検出(実機編)

どもです。 今回は、前回に引き続きOpenCvを用いて道路の白線検出

OpenCvLogo
RaspberryPiで物体検出(1)-白線検出への挑戦(1):輪郭検出による白線検出

どもです。 今回は、OpenCvを用いて道路の白線検出について、です

OpenCvLogo
OpenCvによる画像サイズ変更

どもです。 最近、カメラの動画をOpenCvで加工する、というこ

eclipse_oxygen
苦肉の策でLinux/EclipseでRaspberryPiのクロス環境を構築してみた

どもです。 前回のエントリでは、仮想環境(VirtaulBox)を用

→もっと見る

PAGE TOP ↑