テスト,開発

どもです。

「単体テストの効率化について考える」の4回目です。
1回目から3回目まではコチラ:
単体テストの効率化を考える(1)-はじめに
単体テストの効率化を考える(2)-スタブの戻り値

テスト,開発

どもです。

「単体テストの効率化について考える」の3回目です。
1回目、2回目はコチラ:
単体テストの効率化を考える(1)-はじめに
単体テストの効率化を考える(2)-スタブの戻り値

1.振り ...

テスト,開発

どもです。

「単体テストの効率化について考える」の2回目です。
(1回目はコチラ:単体テストの効率化を考える(1)-はじめに)

1.振り返り

前回のエントリでは、

単体テストの効率化は、環境構築を効 ...

テスト,開発

どもです。

突然ですが、今回から数回にわたって「単体テストの効率化」についてのエントリになります。

0.前提として

世間では、単体テストの効率化ツールというものは、たくさんあります。
特にシステム開発の分 ...

テスト,テストツール,開発

どもです。
以前、OpenCppCoverageを使用してWindows上でカバレッジ測定する方法のエントリを書きました。
詳細は、下記のエントリを参照して下さい。
Windowsでのカバレッジ測定-OpenC ...

RaspberryPi,開発

どもです。
前回は、DHT11をAdrudinoにつないで温度/湿度を測定してみました。
そこで今回は、Arduinoの代わりにRaspberryPiで同様に温度/湿度を測定してみました。

1.開発環境

本エ ...

arduino,開発

どもです。
今回は、久しぶりにセンサーを購入して使ってみたので、それについて記載します。

1.使用したセンサー

今回使用したセンサーは、「DHT11」です。
これは、「温湿度センサー」です。
温度と湿 ...

テスト,テストツール,開発

どもです。
前回のエントリーで、OpenCppCoverageというカバレッジを測定する、フリーのツールを紹介しました。
その際に、ツールの「惜しいところ」ということで「日本語が文字化けする」ということを書きました。 ...

テスト,テストツール,開発

どもです。
ここ最近、Windows上で開発を行っています。
その際に、当然単体テストを行うのですが、その「結果」すなわち「カバレッジの測定」を求められる場合があります。
というか、ほとんどの案件で求められます ...

arduino,開発

どもです。
前回に引き続き、今回もホールセンサーについてです。

1.前回からの違い

前回のエントリでは、ホールセンサーの電圧値を「アナログ値」でとして読み込んでいました。
また、読込みは「loop()」関数の ...