*

「 pigpio 」 一覧

ライブラリでRasPiのピンにアクセス(3)-割り込み対応

2020/04/12 | C++, pigpio, RaspberryPi, 開発

どもです。 少し間が空いてしまいましたが、RaspberryPiのピンをより簡便に使用するためのライブラリについて書きます。 今回のエントリでは、割り込み対応処理を実装したので、それについて書

続きを見る

ライブラリでRasPiのピンにアクセス(3)-SPIのインターフェース追加(その2)

2020/03/10 | C++, pigpio, 開発

どもです。 今回のエントリも、前回に引き続き、RaspberryPiのピンをより簡便に使用できるようにするために作り始めたライブラリのSPIのサンプルです。 前回は、Arduinoをスレー

続きを見る

ライブラリでRasPiのピンにアクセス(2)-SPIのインターフェース追加

2020/03/08 | C++, pigpio, RaspberryPi, 開発

どもです。 前回のエントリでは、RaspberryPiのピンをより簡便に使用できるようにするために作り始めたライブラリを紹介しました。 前回は第1回として、H/Wを操作する基本的なクラスを実装

続きを見る

ライブラリでRasPiのピンにアクセス(1)-ライブラリを作ります

2020/02/25 | C++, pigpio, RaspberryPi, 開発

どもです。 これまでこのブログでは、RaspberryPiのGPIOとかSPIを使用したアプリケーションを提示してきました。 その際には、pigpioというライブラリを使用していました。 こ

続きを見る

気圧センサを使ってみた-RaspberryPi/pigpioでMPL115A1

どもです。 前回は、DHT11をRaspberryPi/pigpioで使用、温度を測定してみました。 今回は、同じ環境(RaspberryPi/pigpio)で大気圧センサーであるPL115A1を

続きを見る

温度(湿度)センサを使ってみた(2)-RaspberryPi/pigpioでDHT11

2019/12/13 | C++, C言語, pigpio, RaspberryPi, 開発

どもです。 前回は、DHT11をAdrudinoにつないで温度/湿度を測定してみました。 そこで今回は、Arduinoの代わりにRaspberryPiで同様に温度/湿度を測定してみました。

続きを見る

Rasbianの新しいバージョンが出たので、クロス環境を更新してみた。(さらにその後)

2019/11/14 | pigpio, Qt, RaspberryPi, 開発

どもです。 前回の投稿から、かなり時間が空いてしまいましたが、今回は前回の続きとして、「QtCreatorでビルドしたアプリを実機で実行する」という内容を書きます。 1.実行ファイルを確認

続きを見る

QtでRaspberryPi/GUI開発(12)-gpioの状態をGUIに反映する

2019/06/16 | pigpio, Qt, RaspberryPi, 開発

どもです。 今回は、gpioピンの状態(HIGH/LOW)の変化を画面上に即座に反映する方法について書きます。 1.何をした これまで、RaspberryPi/Qt/pigpioでGPIOピンの

続きを見る

RaspberryPi起動時にpigpiodがスタートしないようにする

2019/06/08 | pigpio, RaspberryPi, 徒然, 開発

どもです。 これまでpigpioを使用してRaspberryPiからLEDをチカらせる方法など、いろいろ書いてきました。 ところで、このpigpioを使用したアプリを実行する際には、メンドウなこと

続きを見る

libpigpioでのRaspberryPi3とArduinoのSPI通信

2019/03/17 | C言語, pigpio, RaspberryPi, 開発

どもです。 今回は、libpigpioを使用してRaspberryPi3とArduinoでSPI通信をしてみたので、それについて記載します。 調べてみると、libpigpioを使用してRasp

続きを見る

iot_at_home_eye_catch
IoT開発(1)-ESP-WROOM-02のセットアップ

どもです。 前回までのエントリで、「DHT11の測定結果をクラウドで

sensor_graph_visualization_002_eye_catch
センサーの値を見える化する(2)-温湿度センサ:DHT11の値の見える化

どもです。 前回に引き続き、今回もセンサ値の見える化です。

sensor_graph_visualization_eye_catch
センサーの値を見える化する(1)-温度センサ:MDK001の値の見える化

どもです。 ここしばらく、PCツールとかの話が多かったのですが、

think_about_utest
VisualStudioで実行した単体テストの結果の出力(3)-テスト実行からレポート生成までをツールで自動化

どもです。 前々回、前回と、VisualStudio/C#での単

think_about_utest
VisualStudioで実行した単体テストの結果の出力(2)-出力ファイルの読める化

どもです。 前回の続きです。 前回は、VisualStud

→もっと見る

PAGE TOP ↑