*

「 マインドストーム/EV3 」 一覧

C言語でEV3開発(15)-TOPPERS/HRP2 EV3 で PID制御

どもです。 今回のエントリーは、コレまでのエントリーから内容を変えて、モーターの動作の制御をします。 制御方法は、「PID制御」です。 ちなみに、今回のエントリーからは使用するOS/環境を

続きを見る

C言語でEV3開発(14)-opOUTPUT_TIME_SPEEDコマンド

どもです。 今回のエントリーは、モーターを動かすコマンドである「opOUTPUT_TIME_SPEED」コマンドについて書きます。 (1). opOUTPUT_TIME_SPEEDコマンド

続きを見る

C言語でEV3開発(13)-opOUTPUT_STEP_SPEEDコマンド

どもです。 今回のエントリーは、モーターを動かすコマンドである 「opOUTPUT_STEP_SPEED」コマンドについて書きます。 (1). opOUTPUT_STEP_SPEEDコマンド

続きを見る

C言語でEV3開発(12)-opOUTPUT_TIME_POWERコマンド

どもです。 今回のエントリーでは、これまた前回に引き続き、モーターを動かすためのコマンドについて書きます。 コマンドは、「opOUTPUT_TIME_POWER」です。 (1). opOUT

続きを見る

C言語でEV3開発(11)-opOUTPUT_STEP_POWERコマンド

どもです。 今回のエントリーでは、再びモーターを動かすためのコマンドについて書きます。 コマンドは、「opOUTPUT_STEP_POWER」です。 (1). opOUTPUT_STEP_P

続きを見る

C言語でEV3開発(10)-opOUTPUT_CLEAR_COUNTコマンド

どもです。 前回のエントリーのラストで、「モーターを動かすコマンド」と書きましたが、今回紹介するコマンドは、モーターを動かすコマンドではありません。 ごめんなさい。 今回のエントリーでは、モータ

続きを見る

C言語でEV3開発(9)-opOUTPUT_SPEEDコマンド

どもです。 今回のエントリーでは、前回に引き続きEV3のモーターを動かしていきます。 ただし、単純にモーターを動かすのではなく、EV3のファームウェアで用意されている「コマンド」を使用して動かして

続きを見る

C言語でEV3開発(8)-opOUTPUT_POWERコマンド

どもです。 今回のエントリーでは、EV3でモーターを動かします。 なお、今回のエントリーでもUbuntu/Eclipseでのクロス環境を前提として、本文を作成します。 (1). ポートの

続きを見る

C言語でEV3開発(7)

どもです。 今回のエントリーでは、いよいよEV3を動かしていきます。 新しい環境に対して、最もよく作成されるプログラムは、コンソールアプリであれば"Hello,world."、組み込みマイコンであ

続きを見る

C言語でEV3開発(6)

どもです。 今回のエントリーは、前回のエントリーの続き、google testでの単体テスト環境についてです。 前回のエントリーでは、google testのコードをプロジェクトに取り込み、テ

続きを見る

Splash
EV3開発サポートツール(3)-Ev3Controller

どもです。 今回は、以前ちらりと紹介した、Ev3のモーターの出力を調

GitHub
batファイルによるGitリモートリポジトリへのpush

どもです。 突然ですが、普段、コマンドラインからgitコマンドを利用

drawio
よさげな設計ツールをみつけました

どもです。 今回は、設計の際に使用するツールについて記載します。

MindStormControl_SprachScreen
EV3開発サポートツール(2)-C#のユーザーコントロール開発(2つ目)

どもです。 前回に引き続き、今回もC#/WPFでの独自UI(ユーザー

MindStormControl_SprachScreen
EV3開発サポートツール(1)-C#のユーザーコントロール開発

どもです。 突然ですが、今回はC#に関するエントリになります。 具

→もっと見る

PAGE TOP ↑