*

「 C言語 」 一覧

QtでRaspberryPi/GUI開発(3):ためしに時計を作ってみた(其の参)-StyleSheetの適用

2018/09/15 | C++, C言語, Qt, 開発

どもです。 前回のエントリーでは、グループ化されたボタンに対するイベントハンドラについて書きました。 今回のエントリーでは、各Widgetの背景の設定について書きます。 1.設定方法について

続きを見る

QtでRaspberryPi/GUI開発(2):ためしに時計を作ってみた(其の弐)

2018/09/12 | C++, C言語, Qt, 開発

どもです。 前回のエントリーでは、ラジオボタンのグループ化と、選択されたボタンの特定方法まで記載しました。 今回のエントリーでは、その続き(?)でグループ化されたボタンに対するイベントハンドラにつ

続きを見る

QtでRaspberryPi/GUI開発(1):ためしに時計を作ってみた

2018/09/11 | C++, C言語, Qt, RaspberryPi, 開発

どもです。 また更新の間隔が空いてしまいました。 久しぶりの更新です。 前回のエントリーで、Qtを触り始めたことを書きました。 それ以降、日々少しずつ触っています。 で、お試しで「時計」

続きを見る

Windows-QtCreatorでのデバッグ

2018/08/11 | C++, C言語, Qt, 開発

どもです。 更新の間隔が空いてしまいました。 久しぶりの更新です。 最近、Qtを触り始めました。 まだ「触り始めた」ばかりですので、これから少しずつ理解していきます。 なお、インスト

続きを見る

RaspberryPiで物体検出(1)-白線検出への挑戦(1):輪郭検出による白線検出

2018/06/10 | C++, C言語, RaspberryPi, 開発

どもです。 今回は、OpenCvを用いて道路の白線検出について、です。 1.今回の環境 OS:Linus Ubuntu 16.04 LTS IDE:Eclipse Oxygen Open

続きを見る

C言語でEV3開発(28)-EV3の移動距離を計算できるようにしてみた

どもです。 今回は、Ev3の移動距離の算出についてです。 1.算出方法について 移動距離は、積分により算出します。 即ち、規定時間内での変化量から、その間での移動距離を算出、その値の積算値

続きを見る

C言語でEV3開発(27)-EV3にヒステリシス処理を実装してみた

どもです。 今回は、モーターから読み出した値に対するヒステリシス・フィルター処理です。 0.ヒステリシスとは そもそも論です。 ヒステリシスとは、「加える力を最初の状態のときと同じに戻して

続きを見る

C言語でEV3開発(26)-EV3で機械学習(1)-QLearningをC#に委譲してみた

どもです。 前回の投稿では、Q-LearningをEV3本体に実装してみたら、メモリが足りなくて動かせなかった、という内容を書きました。 今回の投稿では、この問題を解決すべく、Ev3側に実装してい

続きを見る

C言語でEV3開発(25)-Q_Learningを実装してみた…が!?

どもです。 今回の内容は、「失敗しました」という内容です。 最近、流行になっている深層学習/強化学習のお勉強を始めました。 で。 やっぱりお勉強したら、実践したくなるのが人間の性です。

続きを見る

C言語でEV3開発(24)-APIの実行時間を測定してみた。

どもです。 今回、以前から気になっていた、開発環境/プラットフォームであるTOPPERS HRP2/EV3RTが提供する各APIの実行時間を測定してみたので、その結果の報告になります。 1.測

続きを見る

RasPi_Qt
QtでRaspberryPi/GUI開発(12)-gpioの状態をGUIに反映する

どもです。 今回は、gpioピンの状態(HIGH/LOW)の変化を画

raspberry-pi
RaspberryPi起動時にpigpiodがスタートしないようにする

どもです。 これまでpigpioを使用してRaspberryPiから

no image
自宅で電子工作(1):ブレッドボードでの配線を省略する

どもです。 突然ですが、電子工作を始めてみました。 1.背

Arduino_Logo
ホールセンサーの種類と使い方(割込み編)

どもです。 前回に引き続き、今回もホールセンサーについてです。

Arduino_Logo
ホールセンサーの種類と使い方

どもです。 今回のエントリは、表題にある「ホールセンサー」についてで

→もっと見る

PAGE TOP ↑