*

Windows10/cygwinの音を消す

公開日: : 最終更新日:2020/03/16 HACK, 開発

どもです。

最近、Windows10/cygwinで作業をする場面がありました。
このcygwin、何かあるたびに「ぴこーん」という音が鳴ります。
この音がまた、大変煩わしいです。
なので、この音を消す方法を調べました。

この方法、実に簡単。
cygwinのホームディレクトにある「.inputrc」に、以下の1文を追記します。

私の環境では、上記のコードが50行目辺りでコメントアウトされていました。
なので、このコメントアウトを解除するだけでOKでした。

なお、この設定はcygwinを再起動することで有効になりました。

ではっ!

関連記事

DIY_eye_catch

自宅で電子工作(2)-ラズパイのSPIコネクタ自作

どもです。 今回は、電子工作です。 1.何を作った 今回紹介(?)するのは、Raspber

記事を読む

toppers

C言語でEV3開発(19)-コマンド通信処理でEchoBackしてみた

どもです。 前回は、Bluetoothの接続状態の変化に伴う、状態遷移について書きました。 今回

記事を読む

sensor_graph_visualization_eye_catch

センサーの値を見える化する(1)-温度センサ:MDK001の値の見える化

どもです。 ここしばらく、PCツールとかの話が多かったのですが、久方ぶりに組み込み開発のネタで

記事を読む

think_about_utest

単体テストの効率化を考える(3)-スタブの引数

どもです。 「単体テストの効率化について考える」の3回目です。 1回目、2回目はコチラ:

記事を読む

GitHub

Windowsでのカバレッジ測定-OpenCppCoverageを使ってみた(1)

どもです。 ここ最近、Windows上で開発を行っています。 その際に、当然単体テストを行うので

記事を読む

GitHub

C/C++のスタブを自動生成するツールを公開しました

どもです。 突然ですが、C/C++の単体テストで使用する「スタブ」を自動で生成するツールを公開

記事を読む

raspberry-pi

RaspberryPi3を購入しました

どもです。 突然ですが、「Raspberry Pi3 model B」を購入しました。 今回のエ

記事を読む

raspberry-pi

ライブラリでRasPiのピンにアクセス(3)-SPIのインターフェース追加(その2)

どもです。 今回のエントリも、前回に引き続き、RaspberryPiのピンをより簡便に使用でき

記事を読む

no image

C言語でEV3開発(7)

どもです。 今回のエントリーでは、いよいよEV3を動かしていきます。 新しい環境に対して、最もよ

記事を読む

MY_MFC_LOGO

MFCプログラミング(1):CFileまたはCStdioFileクラスを使用してファイル出力

どもです。 突然ですが、仕事でMFCを使用することになりました。 MFCはこれまで触ったことがな

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">

iot_at_home_eye_catch
IoT開発(1)-ESP-WROOM-02のセットアップ

どもです。 前回までのエントリで、「DHT11の測定結果をクラウドで

sensor_graph_visualization_002_eye_catch
センサーの値を見える化する(2)-温湿度センサ:DHT11の値の見える化

どもです。 前回に引き続き、今回もセンサ値の見える化です。

sensor_graph_visualization_eye_catch
センサーの値を見える化する(1)-温度センサ:MDK001の値の見える化

どもです。 ここしばらく、PCツールとかの話が多かったのですが、

think_about_utest
VisualStudioで実行した単体テストの結果の出力(3)-テスト実行からレポート生成までをツールで自動化

どもです。 前々回、前回と、VisualStudio/C#での単

think_about_utest
VisualStudioで実行した単体テストの結果の出力(2)-出力ファイルの読める化

どもです。 前回の続きです。 前回は、VisualStud

→もっと見る

PAGE TOP ↑