*

C言語でEV3開発(17)-コマンドによるTOPPERS/HRP2 EV3RT アプリケーションの制御(コントロール)

公開日: : 最終更新日:2017/12/11 マインドストーム/EV3, 開発

どもです。
今回は、TOPPERS/HRP2 EV3RT で作成したアプリをPC上から操作するために作成したWindowsアプリケーションについて紹介します。

0.まずは完成品
起動直後のスクリーンショットです。
ツール(起動直後)

で、BluetoothでEv3接続後のスクリーンショットです。
Bluetooth接続後

画面右下に、通信情報(コマンド)が表示されます。

1.通信方法
すでに書いた通り、「Bluetooth」で接続します。
有線での接続は、対応/考慮していません。

2.コマンドフォーマット
何かに準拠している、ということはありません。
自分でやり易いように、テキトーに決めています。
オレオレフォーマットです。
※詳細については、今後機会があれば書きます。

3.Ev3のアプリケーション
Ev3のアプリケーションでは、基本的に以下のことを行います。
・モードの確認と遷移
・各種センサー情報の取得
・Bluetoothで受信したデータ(コマンド)の処理
・モーターの制御(出力値の算出と指定)

4.動かしてみた
※現在、動画を用意しています。
作成できたら、コチラにリンクを張ります。

Windowsアプリケーションは、C#で実装しています。
今回は、作成したアプリケーションの紹介のみになりましたが、今後はEv3のアプリケーション、およびWindowsツールの作成でぶつかった問題とその解決方法を書いていきます。

関連記事

raspberry-pi

RaspberryPiで物体検出(2)-白線検出への挑戦(2):輪郭検出による白線検出(実機編)

どもです。 今回は、前回に引き続きOpenCvを用いて道路の白線検出について、です。 1.今

記事を読む

MY_MFC_LOGO

MFCプログラミング(4):Enter(ESC)キーでダイアログが閉じないようにするための設定

どもです。 前回、Enterキー/ESCキーでダイアログが閉じられることを回避する方法を記載しまし

記事を読む

RasPi_Qt

QtでRaspberryPi/GUI開発(12)-gpioの状態をGUIに反映する

どもです。 今回は、gpioピンの状態(HIGH/LOW)の変化を画面上に即座に反映する方法につい

記事を読む

eclipse_4.3_kepler

elicpse/CDTでのgdbでのソースを追従したデバッグができない問題

どもです。 今回のエントリーは、Eclipse上でgdbを利用したデバッグ中に発生する問題について

記事を読む

Arduino_DHT11

温度(湿度)センサを使ってみた(1)-ArduinoでDHT11

どもです。 今回は、久しぶりにセンサーを購入して使ってみたので、それについて記載します。 1.使

記事を読む

cygwin_my_image

Windows10/cygwinの音を消す

どもです。 最近、Windows10/cygwinで作業をする場面がありました。 このcyg

記事を読む

think_about_utest

単体テストの効率化を考える(5)-スタブの自動生成への入力

どもです。 「単体テストの効率化について考える」の5回目です。 1回目から4回目はコチラ:

記事を読む

iot_raspberrypi_gateway_001_eye_catch

IoT開発(7)
RaspberryPiをIoTゲートウェイにする(II)
VM上の開発環境にWEBサーバーをインストール

どもです。 このエントリは、前回の続きです。 今回は、前回のエントリで作成したVM上のRaspb

記事を読む

GitHub

C/C++のスタブを自動生成するツールを公開しました

どもです。 突然ですが、C/C++の単体テストで使用する「スタブ」を自動で生成するツールを公開

記事を読む

sensor_graph_visualization_eye_catch

センサーの値を見える化する(1)-温度センサ:MDK001の値の見える化

どもです。 ここしばらく、PCツールとかの話が多かったのですが、久方ぶりに組み込み開発のネタで

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">

arduino_relay_switch_002_ae_g5v_drv_eye_catch
Arduinoでリレースイッチ(2)-AE-G5V-DRV

どもです。 前回の記事では、「フォトカプラリレー」を使用したLチ

tlp222af_001_eye_catch
Arduinoでリレースイッチ(1)-TLP222AF

どもです。 つい先日、やっとのことでリレースイッチを手に入れるこ

c_sharp_eye_catch
外部からMariaDbにアクセスする(2)-C#からMariaDbにアクセスする。

どもです。 前回のエントリで、外部からMariaDbにアクセスす

c_sharp_eye_catch
外部からMariaDbにアクセスする(1)-データベースの設定

どもです。 今回は、Linux上のMariaDbにWindows

think_about_utest
middle_unit
最小…よりも(ほんの)少し大きいテストフレームワーク

どもです。 今回は、単体テストのフレームワークについて書きます。

→もっと見る

PAGE TOP ↑